ヒアドキュメント

連続した文字列を一度に出力する

Web ページを表示する際には、多数の文字列を一度に出力することもよく行われ ます。その場合、 print 関数の文を並べて出力することもできますが、それでは若干面倒です。 そこで、 PHP4 ではヒアドキュメントという構文が追加されました。ヒアドキ ュメントは、
この範囲がヒアドキュメントであるということが分かるよう に、適当な文字列を入れます。大文字で HERE などを用いることが多いようで す。そして、表示する文字列の部分に、表示したい文字列を書いていきます。途中 に改行を入れると、その位置でHTMLに改行文字(¥n) が出力されます。 ヒアドキュメントは ” で囲んだ文字列と同じように扱われます。文字列の中に変数名を入れると、それは変数の値に置き換えられます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です