ページの親子関係

デザインを重視し、画像でリンクボタンを設置する場合は、必ずalt属性に目標キーワードを設定することにします。カスタムメニュー機能を活用すれば、目標キーワードを簡単にグローバルメニューとして設定できるということです。

ページの親子関係について考えます。WordPressというのは、目標ページとサブページを簡単に親子関係にすることができます。親子関係にすれば、目標ページに紐づくドメインが増えます。

そうすると、ウェブサイトの中に専門のウェブサイトができる状態になるということです。ページの親子関係というのは、親、子、孫、ひ孫……などなど、自由に階層を増やしていくことができます。

個別のページ制作画面には、ページ属性を選択する機能があります。ページの親、テンプレート、順序を簡単に決めることができます。

WordPressのページ機能は、閉じられたリンク構造を簡単に実現することができるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。